24オプションのバイナリーオプションまとめ。その評判は?

日本から取引が可能な海外バイナリーオプションブローカーは、現在たくさんありますが、その中でも最も充実したサービスを提供しているのが24オプションだといっても、過言ではないでしょう。

 

ハイ・ローオプションやワンタッチオプションを始めとした多数のバイナリーオプションを用意し、投資対象商品は、通貨ペアを始めとして、世界的大企業の株式、世界中のマーケットの株価指数、先物商品(コモディティ)など多彩です。バイナリーオプションの命であるペイアウト率も業界最高レベルを用意しており、投資の初心者からベテラントレーダーまで、誰もが満足できる環境を整えているのが24オプションの最大の魅力です。

 

EUを本拠地とする24オプション

EUの大手金融ブローカーであるCBAY Financial Services Ltdが運営する24オプションは、キプロス証券取引委員会によって正式に認可され、EUにおける厳しい規制のもとに運営されています。業界内でもバイナリーオプションの取扱いは古く、日本に最初にバイナリーオプションを紹介したのが、24オプションだと言われています。言わば老舗の海外バイナリーオプションブローカーと言えるでしょう。

 

日本語サポートも充実

バイナリーオプション業者に限らず、海外の業者を利用する時に心配となるのは、言葉の問題でしょう。日常的な英語は問題なくても、いざトラブルになった時の言葉の心配は誰でも不安があるでしょう。しかし24オプションでは、日本語のカスタマーサービス担当者が常駐して、電話やメール、そしてライブチャットを利用したサポートをしてくれます。初心者の人であっても、心配なく口座開設をして、取引きを始めることができます。海外バイナリーオプション業者の中には、日本語サポートの完全対応をうたっていながら、中途半端な印象があるところが少なくないですが、24オプションの日本語サポートは、本当に完全対応と言えるものです。

 

取引銘柄が豊富

バイナリーオプションで利益を挙げるコツの1つは、自分の得意な銘柄を見つけることにあります。そしてそれを見つけるためには、少しでも取引できる銘柄が多い方が有利になります。24オプションでは、バイナリーオプション取引の主流である為替ペアに加え、世界的に有名な企業の株式、世界中の主要マーケットの株価指数、商品先物などを用意しています。為替は読めないからあまり好きではないという投資家も、株式などのバイナリーオプションに投資することができます。

 

4タイプのオプションを用意

24オプションで取引ができるバイナリーオプションは、バイナリーオプションの基本形であるハイ・ローオプションに加えて、ワンタッチオプション境界オプション60セカンドの4タイプがあります。

 

ハイ・ローオプションでは、対象銘柄のレートが上昇するのか、あるいは下がるのかを予測します。ワンタッチオプションでは、決められた満期までの時間に、一度でもターゲットプライスにレートが到達するのかを予想します。境界オプションでは、対象銘柄のレートが、満期までの時間内に、一定のプライスレンジに留まるのか、留まらないのかを予想します。この協会オプションは、予想がより難しくなるために、ペイアウト率も1.85倍などと高倍率が設定されます。60セカンドは、仕組み自体はハイ・ローオプションと変わりありませんが、満期までの時間が60秒間と超短期の取引となります。

 

これらの中でも、現在もっとも人気があるのが、60セカンドです。短時間で結果が出るので、繰り返しでの投資が可能になるので、少額の取引でコツコツと利益を挙げることが可能です。最大で1.7倍と比較的高倍率のペイアウト率も設定されています。

 

そして24オプションで取引の中心となる時間帯は、ロンドン取引所を始めとした海外市場がオープンしている時間帯になります。この時間帯は、日本時間で夕方から夜半過ぎとなり、これは昼間は仕事で忙しい会社員などの人たちには、却って都合の良い時間帯になるでしょう。

高い利益率と安心のリスク管理が人気!

海外業者ならではの取引に夢中!

超短期決済の60セカンドも選べる

いつでもどこでもスマホ・タブレットでも取引可能

公式サイトへ

 

老舗ならではの信頼と実績!

高い利益率に思わず笑み!

期間限定のキャンペーンでお得なボーナス

選べる多彩な銘柄で成果を手に!

公式サイトへ

 

ボーナスキャンペーンも定期開催

海外業者ならではのハイリターン

豊富な銘柄が売買可能

素早い決済でスピーディーな取引

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る